施工事例

works

中古マンション×リノベーション 京都市南区

施工前

Director voice

都心の中古マンションをリノベ。生活の基盤となるキッチンとリビングの間取りを大きく変えて自分らしい暮らしを

最近は中古マンションをご購入され、自分たちのお好みに改修しおしゃれに暮らす。そんなマンションをリノベーションするスタイルが一般的になってきました。今回ご紹介するTさまご一家も、そんなリノベ組の方々です。 Tさまが購入されたマンションは、JR京都駅にほど近い好立地にあります。これだけの好条件になると、中古とはいえマンションの価格も相当なもの。しかし新築時より15年が経過したマンションは、水回りを中心にそれなりに劣化がみられます。 今回のマンションリフォームは、奥さまがより使い勝手よく家事を行えるように最新の設備を使用しつつ、生活動線の改善を行うこと。基軸となるカラーは、清潔感のある「白」に決まりました。 気密性の高いマンションは得てして「カビ」が発生しやすいものです。Tさまのご購入されたマンションも、以前のオーナーさんの使い方に問題があったのか一部の部屋でカビが発生していました。その他、動線の見直しで、キッチンも壁付けから対面形式に変更するご要望もあって水道・電気・ガスの配管の取り回しも課題に…。 これらの問題を解決するため、何度も現場に座り込んで考えてみたのですがどうしても若干スペースが狭くなってしまいます。このことをTさまと奥さまにきちんと説明して、ご納得いただきました。結果、配管の問題は壁にフタをし、カビの問題は壁材に珪藻土クロスを採用することで解決しました。 引っ越しの兼ね合いもあり、期間のない中での工事となりましたが、作業手配の工夫に注力することでこちらも解決。Tさまのご希望されていた日時に引き渡すことができてよかったです。奥さまからも「希望通りの仕様になった!」とお褒めの言葉をいただけました。

工事内容
全面改装工事
お客様名
T様
エリア
京都市南区
築年数
17年
工事期間
30日
構造
マンション
費用
386万円(税込)

担当者からのコメント

能勢 隆志

Tさまは当社に工事をお任せいいただくにあたり、4社ほど相見積もりを取られ検討を重ねられた賢いお客さまです。今回は私たちの提案をご選択いただいた訳ですが、競合他社のことを考えて襟を正して仕事に励みました。工事をスタートさせると、当初思っていた構造と違い思いのほか配管スペースの確保に苦労しました。 しかし様々な角度から工夫を試みた結果、限られた空間の中で最大限のスペースを確保することができました。手前みそですが、工事が終わった部屋は満足いく仕上がりになったと思います。真っ白でおしゃれな部屋は、私が住みたいぐらいです。白で統一された部屋はリフォームでも敬遠されがちです。ただこのような部屋は、家具や小物を使って自分たちで色付けしていく楽しさもあると思います。よろしければ、ご検討してみてください。 JR京都駅近くの、マンションリフォーム案件。キッチンの意趣替えは、思いのほか配管工事で苦労しましたが、仕上がりは良い出来だったと思います。なによりTさまご夫婦からのお褒めの言葉がうれしかったです。希望の引っ越し日までに工事を終わらせなければならない。という綱渡りのディレクションでしたが、こちらも遅延なく終わらせることができて安堵しています。

「ホームページを見て電話しました!」
とお伝え下さい♪
何でもお気軽にご相談ください!

0800-500-0350

受付時間:10:00~18:00 
定休日:水曜・日曜定休