blog

スタッフブログ

大工工事 解体~完成までの様子

【京都伏見でリフォーム&リノベーション】


 

こんにちは☀京都伏見でリフォーム&リノベーションをお考えの方はハウスウィンドウ

お気軽にご連絡ください☎

 

今日は大工工事の特集です。

仕上げ材(フローリング・クロス等)は見えるけどその下はどうなってるの?

日頃工事をさせて頂いていてお客様からよく言われるので少しばかり様子をどうぞ!!

 

 

着工着工前

 

 

 

 

解体中

天井・設備機器・壁・床と順番に解体していきます。

解体って簡単そうに見えて難しいんです。

 

 

 

 

 

床下地組

不陸調整・根太・断熱材・合板という流れです。

実際にはこの前に水道・電気・ガス等の仕込みをしています。

今回は床暖もあるので全て塞がずに床下に潜れる場所を作っておきます。

 

 

 

 

 

天井下地組

床が終わったら次は天井の下地組です。

電気屋さんがまだ入っていないので配線がわちゃわちゃですね。。。

もちろん後で整理していきますよ\(^v^)/

 

 

 

 

 

壁下地組

最後に壁の下地を組んでいきます。

まだ電気屋さん入っていません。。。

もちろんボードを貼る前に仕込みを終わらせますので!!

 

 

 

 

 

 

仕上がり

フロアー貼りや収納造作の良い写真がなかったので。。。

いきなり飛ばして仕上がりです!!ドーーーーン!!!

けして手抜きではございません。

 

白メインに濃い建具で部屋全体が引き締まりますね!!

今後は外装や設備品の組立の様子などもアップしていければと思っていますので^^

 

 

施工事例はこちら

 

 

******************************************

☆-お客様の「家」への想いをカタチに-☆

 

リフォーム・リノベーションはハウスウィンドウにおまかせください!

 

京都のリフォーム・リノベーション専門店

 

●HP内にて施工事例更新中

https://housewindow.co.jp/works

●Instagram更新中!

https://www.instagram.com/housewindow1615/