施工事例

works

中古物件をゲストハウスにリフォーム

施工前

Director voice

中古物件をゲストハウスにリフォーム

今回のお客さまは中古物件を買われる所からのスタートでした。 中古物件をご購入前からご相談を頂いていたので、物件選びにもご協力させていただきました。 そして購入する物件が決まり、リフォームを始めていく事になりました。 お客さまから「簡易宿泊所(ゲストハウス)として使用する営業物件なので申請ができる設備を整えてほしい。尚且つオシャレに。そしてできるだけコストを抑えたい。」とご希望を伝えていただきました。 お客さまのご希望を叶えるべく、費用を抑えるために解体箇所が多いとその分費用がかさむので、解体箇所を最低限に抑えて補修しながらのリフォームをご提案させていただきました。 ですがとても古く傷んだ物件だったため、補修個所が多くとても補修に時間がかかってしまいました。 簡易宿泊所を経営するにあたり申請が必要になるのですが工事を除いて申請や手続きに必要な事項を確認するだけでも3カ月以上はかかりますので工事はなるべく早くに終わるよう心掛けました。

工事内容
全面リノベーション
お客様名
T様
エリア
京都市南区
築年数
41年
工事期間
35日
構造
木造
費用
410万円(税込)

担当者からのコメント

能勢 隆志

「最初予定していた工事内容に加え変更が多々出ましたが、臨機応変に対応していただきとても助かりました。」とお客さまから言って頂き、変更場所の対応には困った事や苦労も有りましたがお客さまにご満足して頂けたので私としても嬉しく思っております。 「コストを抑えて修繕し見た目もキレイに。そしてオシャレに。」 というご希望を叶えられるようにプランを考え工事を進めていったのですが、どうしても古い建物なので傷んでいる箇所が多く修繕をせざるを得ない箇所が多々ありました。 傷んでいる箇所の修繕、そして見た目もオシャレにとなると費用がかさんでしまうのでなんどもお客さまとお打ち合わせをしお客さまに満足して頂ける工事内容を決める事ができました。 また、お打ち合わせの回数を重ねるごとにお客さまの人柄などが見えていき工事完了後には何とも言えない高揚感を得る事ができました。

「ホームページを見て電話しました!」
とお伝え下さい♪
何でもお気軽にご相談ください!

0800-500-0350

受付時間:10:00~18:00 
定休日:水曜・日曜定休