3つの補助金を上手に活用してお得にリフォーム

hojokin

一部補助金終了のお知らせ

こどもエコすまい支援事業ですが、予算に達した為、受付終了となりました。
たくさんのお問い合わせを頂き、
ありがとうございました。

なお、先進的窓リノベ事業、給湯省エネ事業は、国の予算が終了するまで、引き続き受け付けております。

3つの補助金を上手に活用してお得にリフォーム 3つの補助金を上手に活用してお得にリフォーム

無料相談はこちら

補助金を使って
お得にリフォームしませんか?

補助金を使ってお得にリフォームしませんか?

そのお悩み、
リフォームで解決しませんか?
今なら誰でも補助金がもらえます。

リフォームなら補助金260万円 新築なら補助金100万円 リフォームなら補助金260万円 新築なら補助金100万円
こどもエコすまい支援事業とは? こどもエコすまい支援事業とは?

キッチンやお風呂、
トイレなど様々なリフォームが
補助金の対象となります!

子育て・若者世帯 上限45万円 その他 上限30万円 子育て・若者世帯 上限45万円 その他 上限30万円

こどもエコすまい支援事業は
すべての世帯が対象です!

こどもエコすまい支援事業の補助金を
活用するための改修基準

リフォーム

必須対象工事 ▶▶▶ 住宅の省エネ改修

任意対象工事 ▶▶▶
住宅の子育て対応改修、防災性向上改修、バリアフリー改修、空気清浄機能・換気機能付きエアコン設置工事等

新築

ZEH住宅 強化外皮基準かつ再生可能エネルギー等を除く一次エネルギー消費量▲20%に適合するもの
(ZEH、Nearly ZEH、ZEH Ready、ZEH Orientedに加え、令和4年10月1日以降に認定申請した認定長期優良住宅、認定低炭素住宅、性能向上計画認定住宅)

※ZEH住宅とは
一言でいうと「エネルギー収支をゼロ以下にする住宅」です。
国が定めた基準で、これを満たすには、「断熱性能」「省エネ性能」「創エネ」の3つの要素が必要で、それぞれにクリアすべき基準が設定されています。
ZEH:net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略語

こどもエコすまい支援事業の補助金を
活用したリフォーム事例

キッチンリフォーム お風呂リフォーム トイレリフォーム キッチンリフォーム お風呂リフォーム トイレリフォーム

エコ住宅設備必須工事

太陽熱利用システム
27,000円/戸

高断熱浴室
27,000円/戸

高効率給湯器
27,000円/戸

蓄電池
64,000円/戸

節水型トイレ
20,000円/戸

節湯水栓
5,000円/戸

開口部の断熱改修必須工事

ガラス交換
面積から算出

内窓設置
面積から算出

外窓交換
面積から算出

外壁、屋根・天井又は床の断熱改修必須工事

外壁の断熱改修
56,000円/戸

天井の断熱改修(敷込)
20,000円/戸

天井の断熱改修(吹込)
20,000円/戸

子育て対応改修必須工事

ビルトイン食器洗機
21,000円/戸

掃除しやすいレンジフード
11,000円/戸

ビルトイン自動調理対応コンロ
14,000円/戸

浴室乾燥機
21,000円/戸

宅配ボックス
11,000円/戸

キッチン対面化
89,000円/戸

バリアフリー改修必須工事

手すりの設置
5,000円/戸

段差解消
6,000円/戸

廊下幅等の拡張
28,000円/戸

衝撃緩和畳の設置
18,000円/戸

家電・保険任意工事

空気清浄機能・
換気機能エアコンの設置
19,000~25,000円/戸

リフォーム瑕疵保険への加入
7,000円/戸

先進的窓リノベ事業とは? 先進的窓リノベ事業とは?

窓のリフォームで
最大200万円が支給されます!

内窓設置

内窓設置

外窓交換

外窓交換

ガラス交換

ガラス交換

カバー工法

カバー工法

先進的設備導入促進事業の
補助金を活用したリフォーム事例

大きい窓のリフォームなら 中くらいの窓のリフォームなら 小さめの窓のリフォームなら 大きい窓のリフォームなら 中くらいの窓のリフォームなら 小さめの窓のリフォームなら

窓の必要性能

対象住宅の種類に応じて下表に掲げる熱貫流率の基準を満たすものが、補助金交付対象です。

窓の必要性能

先進的設備導入促進事業

対象工事

住宅所有者等がリフォーム事業者に工事を発注(工事請負契約)して実施する以下のリフォーム工事

住宅所有者等

本事業にてリフォームする住宅の所有者(法人を含む)、居住者又は管理組合・管理組合法人をいう。(世帯は問わない)
対象(例) →賃貸マンションのオーナーや借主・買取再販事業者(工事は別会社へ発注)
対象外(例) →買取再販事業者(工事も自社で行う)・非住宅併用住宅(居住スペースの工事は対象)

給湯省エネ事業とは? 給湯省エネ事業とは?

エコキュートや家庭用燃料電池の設置で
最大15万円が支給されます!

家庭用燃料電池

家庭用燃料電池

ハイブリッド給湯器

ハイブリッド給湯器

エコキュート

エコキュート

補助金対象の給湯設備と金額

補助金対象の給湯設備と金額

こどもみらい住宅支援事業との違い

こどもみらい住宅支援事業との違い

注意事項
・掲載している情報は、最新の状態でない可能性があります。最新情報は、公式サイトをご確認ください。
・掲載している写真、イラストなどは全てイメージです。
・本補助金は国の予算がなくなり次第終了となりますので、交付期限を待たずして補助金の申請を予告なく終了する場合があります。ご了承ください。

    お問い合わせ内容をご入力のうえ、送信してください。
    当フォームにご入力いただいた情報は、SSL技術により暗号化されて送信されます。
    また個人情報は当社プライバシーポリシーに基づき、大切に扱わせていただきます。

    ※お問い合わせフォームからのセールス等は固くお断りいたします。
    送信いただいても対応いたしかねます。

    お問い合わせ種別必須
    お名前必須
    フリガナ必須
    電話番号必須
    メールアドレス必須
    郵便番号必須
    ご住所必須
    リフォームする住所任意
    建物種別任意
    家族構成任意
    築年数任意
    リフォーム時期任意
    希望相談箇所
    (複数選択可)任意
    ハウスウィンドウを
    知ったきっかけ任意
    返信方法任意
    ご質問・ご希望任意

    housewindow.co.jpのドメイン指定受信の設定をお願い致します。

    お問い合わせ頂いたお客様には、自動で受付確認メールを送信しております。
    受付確認メールを受信されていないお客様は、
    携帯電話の受信設定により弊社からのメールを受信拒否している恐れがございますので、ご確認下さい。

    未入力の箇所があります。
    確認してください。