京都のリフォームはハウスウィンドウへ。京都市リフォーム補助金のご相談もお任せ下さい!

  • おかげさまで京都で創業10年
  • 2016年リフォーム施工実績862件

リフォーム・外壁塗装お問い合わせ・資料請求

0120-88-1615営業時間10:00~18:00

京都空き家問題コラム

空き家を売るなら

空き家の売り方

カテゴリー:

「京都で空き家を保有しているけれど、どうしたら良いか分からない」と、悩んでいませんか。今回は、空き家の売り方について、戸建て・マンション・アパートの場合で見ていきたいと思います。京都の空き家を売ろうか検討中の方はぜひ参考にされてください。 空き家が戸建ての場合 売りたい空き家が戸建てのときは、解体して更地にしてしまう方法と、古ければ古家付き土地として売り出す方法があ...

続きを読む

売る際の注意点

カテゴリー:

早く売りたいときこそ親族トラブルに注意 空き家が生まれる多くの原因が相続です。そして、相続税の申告・納付期限は相続開始から10ヶ月以内と決まっています。以前は、物納といってお金ではなく不動産を現物納付することも可能でしたが、最近では物納はほとんど認められないようです。 そこで、相続税の支払いに困った遺族は、空き家や他にも不動産があれば売って現金化し、相続税の納付に充てようとする...

続きを読む

空き家売却の手順

カテゴリー:

京都で空き家の売却を考えているなら、まず空き家を売却する手順について知っておきましょう。不動産の売却はある程度決まった流れがあり、物件の種別(土地・戸建て・マンション・アパート)によらずほとんど共通しています。したがって、空き家売却だからといって特別な手順があるものではないため、流れを良く掴んでおくことが大切です。 空き家(空き家を取り壊した土地も同様)で問題になりやすいのは、相...

続きを読む

空き家の価格について

カテゴリー:

4つの要素が空き家価格に影響する 不動産の価格は様々な要素の影響を受けますが、代表的な要素を4つ紹介します。空き家を売りたいと思っているなら、これらの要素を考慮することで将来の予測は可能です。 ①需要と供給のバランス 在庫が減ると価格は上がるが、現在は在庫が増える状況のため早く売るほうが損失を減らせる。 ②家賃の推移 家賃相場が下がる前に売りたいところ。都...

続きを読む

住居の資産価値について

カテゴリー:

需要と資産価値は連動する 近年の不動産市場は、マンションの価格は上昇しているのに対し、土地や戸建て住宅の価格が下落していることが、国土交通省の調査でわかっています。そして、京都やほかの地域でも同じ傾向がみられます。とくに首都圏は需要が高いのでわかりやすいですが、中部圏や東北圏でも上昇しています。田舎にマンションが建つことは少なく、マンションの多くは立地の良い都市部に建っているため、不...

続きを読む

空き家は2018年までに売るべき?

カテゴリー:

空き家を売るかどうか、現時点で迷っている人は多いはずです。もし、売ると決めた場合には、できるだけ早く売ったほうが損をしなくて済む可能性が高まります。昭和中期から後期にかけて形成された、いわゆるニュータウンや、過疎化が進む地方では、高齢化に伴って今後空き家が増えると売りに出されるため、供給が増えて値崩れを起こし、売りたくても売りづらくなります。この状況は京都でも同じです。また、空き家を所...

続きを読む