京都のリフォームはハウスウィンドウへ。京都市リフォーム補助金のご相談もお任せ下さい!

  • おかげさまで京都で創業10年
  • 2016年リフォーム施工実績862件

リフォーム・外壁塗装お問い合わせ・資料請求

0120-88-1615営業時間10:00~18:00

京都リフォームコラム

リフォームでセカンドライフを楽しむ ~第二の人生を豊かに~

子供が独立し、京都では古民家が多い中、二世帯で生活される方が減って夫婦二人だけの生活を送られている方が多いと思います。60代半ばからの第二の人生。今お住まいのお家、使わなくなった部屋をどう活用するのか? 今回の京都リフォームコラムでは、そんなセカンドライフのための、リフォーム概要をご紹介していきす。

セカンドライフリフォームでこんな暮らし改善

京都では“京町屋”と言われる、伝統的な木造建築の職住一体型住居で、間口が狭く奥に深い。いわゆる「うなぎの寝床」に代表される、特徴的な住居が数多くあります。この「うなぎの寝床」、狭い小さな部屋が多いという、イメージが強いではないでしょうか。

セカンドライフリフォームのメリットとは?

  • ①今はまだ必要なくとも、バリアフリーにする事で将来を見据えてリフォームできる。
  • ②使わなくなった部屋を、新たに有効活用することができる。
  • ③減築や住まいを縮小することで、ガレージにしたりお庭を造ったり、趣味にも活用できる、土地の新たな活用が見込める。

小さな工事でもセカンドライフリフォームできる

セカンドライフリフォームを考えたとき、全面改装等の大型リフォームを想像される方も多いのでは?

伝統的な京都の家でも、段差の解消や手すりの取り付けなど、小規模工事で夫婦二人が安心して暮らせる。セカンドライフリフォームは、小さな工事で暮らしを大きく変えることができます。京都リフォームコラムでは、リフォームに関する色々な小技・大技を使って、どのようにすれば、セカンドライフリフォームを実現できるのか?具体的にご紹介していきます。

シニア世代が健康で安心して暮らせる住まいとは?

“千年の都”京都は、伝統的な家屋が多く、他の都市にくらべ築年数が経っている住居、古民家が多いのが特徴です。これらの住居が織りなす町並みは、景観的には素晴らしい反面、痛みも激しく、床が軋んでいるなど、家の中に大小様々な段差が見受けられます。

家の中をバリアフリーに

将来の生活を安心して過ごす為にバリアフリー化は不可欠です。

一般的に、65歳から始まるとされるセカンドライフ。個人差はありますが、加齢と共に、足腰の衰えは少なからず出てきてしまいます。そのためシニア世代では、旧家の玄関の狭さや廊下の狭さ、段差をはじめ色んな部分に使い辛さが出てくるもの。足の上げ下げが緩慢になると、ちょっとした事で事故につながる可能性もあります。セカンドライフリフォームで、ご自宅をバリアフリー化し、安心して暮らせるようにしましょう。

セカンドライフリフォームで個人の趣味空間を

子供達が成長して手が離れた後、夫婦の時間や自分の時間には余裕ができますよね。セカンドライフを迎えるにあたって、新たなことを始めませんか?自分だけの趣味の空間ができればより生活が充実するはず。ライフスタイルの変化に合わせて、住まいも、ご夫婦の距離感を尊重できる空間にリフォームできれば、理想的です。
読書やインターネット等に集中できる書斎。料理がしやすく、ちょっとしたパーティーも楽しめるキッチンやリビング等。
京都ならではの伝統的な雰囲気を残しつつ、こだわりのテイストでお部屋をコーディネートするのも、良いかもしれませんね。

リフォームによる間取変更で心機一転

子供が独立した後、部屋が余って物置部屋になっていたり、部屋として活用できていないご家庭は案外多いもの。空き部屋は、掃除の手間や光熱費などの維持費がかかる厄介な存在。

セカンドライフを見据えた新しい間取りを

将来の事も考え間取りを変更して、それぞれの空間を広々快適にしましょう。空き部屋を、京都ならではの和空間や、客間として新たに有効活用するのもよいかもしれません。

リフォームでメンテナンスフリー

お家のメンテナンスを頻繁に行うのは大変。

お家のメンテナンスには、費用と時間がかかってしまいます。京都は特に古い住居が多いため、耐震についても心配ですよね。セカンドライフを区切りに、住まいや暮らし方を見つめなおしませんか?将来的な補修や補強等、できるだけお家の維持管理に負担がかからないよう、セカンドライフリフォームで、お家のメンテナンスフリー化をはかり、末永く安心して暮らせる住まいを手に入れましょう。

セカンドリフォームに思うこと

いくつか、セカンドライフリフォームのスタイルをご紹介してきました。
京都ならではのリフォームに関するお客様の問題点を、京都 向日市 ハウスウィンドウが一緒に解決、お手伝い致します。
京都の御実家に無性に帰りたくなるような、そんな理想の住まい。
息子さんや娘さんにセカンドライフの為のリフォームをプレゼントされる。
第二の人生を迎えるにあたり、単に家のことだけでなく、人生や住まいの在り方を見直す。セカンドライフを見据えて、一度リフォームをご検討なさってみてはいかがでしょう?

関連記事

関連アイテムはまだありません。

チラシ情報

最新リフォームチラシ

毎月1日更新 お得な情報をお届け!

アクセス情報

【向日市ステーションパーク店】
京都府向日市鶏冠井町西金村5
向日市ステーションパーク1F

【Home Style Renovation】
〒612-8394
京都市伏見区下鳥羽西芹川町52

採用情報